薄毛改善育毛剤

薄毛を改善するオススメ育毛剤

薄毛治療は自宅でできる

発毛現場監督

薄毛で悩んでいる人は男女問わず大勢いるようですが、薄毛治療を自宅ですることはできるのでしょうか?

 

薄毛になってきたことが気になっていても、なかなか病院へ行く勇気はないという人も多いでしょう。人目を気にせず治療に専念することが、病院へ行く勇気のない人でも自宅であればできるでしょう。

 

ストレス対策や食事療法、育毛剤やサプリメントの使用があげられるのが、自宅でできる薄毛治療です。薄毛治療を自宅で行なえば、かなり出費を抑えることができます。

 

どんなものを使ったら良いか、サプリメントや育毛剤もよく見極めることが重要だといえるでしょう。さらに自宅での薄毛治療として重要なポイントになるのは、日々の生活習慣の改善です。

 

健康に良い食事を摂取し、規則正しい生活を送るようにしましょう。薄毛には喫煙や飲酒もあまりよくないといいます。日々の生活習慣を正すことが、なんといっても自宅でできる薄毛治療の基本だといえるかもしれません。

 


おすすめ育毛剤ランキング5

【おすすめ理由】を必ず読んでね!
完全無添加 世界初 分子ピーリングの発毛・育毛剤ミスト「M-1」(男女兼用)
m-1 【おすすめ理由】育毛剤のなかでは珍しく、妊娠中・授乳中の女性も使用できるという安全性です。副作用の心配もない、世界レベルの育毛剤ということで堂々1位です。世界的に権威ある世界毛髪研究会議において最優秀賞を受賞した 「マイクロセンサー理論」をはじめ、体の内・外側からWで頭皮に働きかける「デュアルアクション」により発毛シグナル300%アップを実現するなど、髪の毛の救世主のような育毛剤です。さらに、ノンアルコールというのが「M−1育毛ミスト」が1位になっている大きな理由です。

アルコール入りの育毛剤を使用すると毛包細胞がほぼ全滅!?

M-1育毛ミストを実際に使ってみた評価は?で、その結果は?

M-1育毛ミストの効果なしレビューまとめ

M-1育毛ミストの全成分

定期購入価格 容量 発毛有効成分 使用アルコール
9,000円
(2カ月に1回でもOK)
200ml
(1〜2カ月分)
加水分解酵母エキス 無し
【人気急上昇中!】新育毛成分「キャピキシル」配合!無添加・無香料スカルプローション【THE SCALP 5.0C】(男女兼用)
THE SCALP 5.0C 【おすすめ理由】リアップでも有名な医療成分ミノキシジルの3倍の育毛効果が確認された注目の新成分「キャピキシル」配合の育毛剤。 キャピキシルに関しては、日本初となる5%配合の認証マークの取得し、公式に認められた商品となります。また、「ザスカルプ5.0c」は、キャピキシルの他、再生医療でも注目の成長因子を含めた成分を41種類も配合しております。

THE SCALP 5.0Cの効果と詳細はこちら

定期購入価格 容量 発毛有効成分 使用アルコール
10,000円 80ml
(約1カ月分)
キャピキシル・ 発酵プラセンタエキス・ オクタペプチド−2・ オリゴペプチド−41・ グリチルリン酸2K・ センブリエキス BG
チャップアップ・ヘアドーン・イクオス(男女兼用)
チャップアップ
ヘアドーンイクオス
【おすすめ理由】チャップアップ・ヘアドーン・イクオスはミノキシジルと同等の育毛パワーをもったM-034が配合された育毛剤です。
  • M-034(ミツイシ昆布由来エキス)は毛根を活性化させ、頭皮の血行を促進し、毛根細胞の活性化により抜け毛を抑えるという成分です。
  • 厚生労働省が認めた3種類の有効成分が毛根から髪にハリ・コシを与えます。
  • 厳選したオウゴンエキスが脱毛因子をブロックします。
  • 10種類のアミノ酸が毛母細胞の働きを活発にします。
  • 18種類の植物エキスが頭皮環境を穏やかに保ちます。
  • 無添加(合成香料、着色料、鉱物油、パラベン、石油系活性剤)で、身体に有害な物質は一切加えていません。

 

【注目!】チャップアップ、ヘアドーン、イクオスは同じ育毛剤だった!

 

定期購入価格 容量 発毛有効成分 使用アルコール
それぞれ違う 120ml M-034 濃グリセリン
無水エタノール
BG
岡嶋博士が開発した医薬部外品 薬用育毛剤【リッチハーベスト】(男女兼用)
リッチハーベスト 【おすすめ理由】医療機関における臨床試験を行い結果を出したIGF-1理論を元に、医薬部外品として厚生労働省に認可を受けた育毛剤です。 IGF-1育毛理論をモトにつくられた高品質の薬用育毛ローション。 若返りの元「IGF-1」を生成するラズベリーケトンを配合した香り豊かな育毛ローション。 頭皮浸透力が高く、ベトつかずサラッとした使い心地。毎日快適にヘアケアが楽しめます。 岡嶋博士オススメのラズベリーケトンに髪に良い3つの有効成分をプラスしました。 育毛、薄毛、脱毛予防、毛育促進、発毛促進、ふけ・かゆみの予防、病後・産後の脱毛、養毛が期待できます。 男女問わず使えるのも嬉しい。

リッチハーベストの効果と詳細はこちら

【特許取得】IGF-1育毛理論をもとに開発されたサプリメント

購入価格 容量 発毛有効成分 使用アルコール
4,320円 150ml
(約2カ月分)
ラズベリーケトン エタノール

日常生活で出来る薄毛改善

案外多いのが薄毛を気にする人のようですが、日常生活で薄毛を予防するためにできる対策はどのようなものなのでしょうか?

 

薄毛が気になってくるとつい育毛剤などに頼りがちですが、日々の生活で薄毛予防のためにできることが案外たくさんあります。

 

何か気を付けることは、薄毛といえばシャンプーが気になりますがあるのでしょうか?爪を立てたり強くこすりすぎたりしないことがシャンプーをするときには重要です。

 

指の腹を使って、頭皮に負担をかけないように、やさしく洗いましょう。薄毛を気にしてあまり洗わないという人がいるようですが、頭皮を清潔にすることが大事なのでしっかりと洗うようにしましょう。

 

寝る前に1回洗髪をするのがちょうど良いので、清潔にしたいからと1日に何回もシャンプーをするのはおすすめできません。

 

できるだけタバコは止めてお酒の量はほどほどにすることが、日常生活で気をつけることです。タバコは血行を悪くするのであまりよくありません。

 

アルコールも多量に摂取するとタンパク質の生成を防ぐことになります。十分に睡眠をとり、大切なのは規則正しい生活をすることです。

 

栄養をバランスよく摂ることを食事では心がけ、きちんと3食摂取しましょう。良くないのはストレスをためることです。

 

適度な運動は血行をよくするので、軽い運動を取り入れることもおすすめです。育毛剤を使うほかにも、たくさん薄毛予防のために毎日できることがありますので、早速チャレンジしてみてはどうでしょう。

薄毛予防に役立つ育毛剤

いろいろと商品化されているのが、薄毛予防のための育毛剤です。どのように薄毛予防のための育毛剤を選んだらよいのでしょうか? 薄毛予防のためには絶対に避けたいのが、有機成分配合の育毛剤です。薄毛予防のためには、薄毛の原因となる汚れを取りつつ髪を太く丈夫にしていくことがポイントになります。 シャンプーは一般的に頭皮の汚れを取ることのみに特化しているので、薄毛予防をすることはできないのです。天然成分で作られている育毛剤が、薄毛予防のためには適しているようです。 育毛剤にしてもシャンプーにしても、なるべく頭皮に優しい成分の配合されたものを選ぶと良いでしょう。大事なポイント選びもなりますので、情報収集を薄毛予防のためには、しっかりとしておくことをおすすめします。
【追記】シャンプー選びの基本
さまざまな種類の薄毛予防シャンプーが、ドラッグストアやインターネットでは販売されています。ふつうのシャンプーに配合されていることがあるのは、シリコンや界面活性剤などの頭皮に傷を付けてしまうおそれのある有機成分だそうです。 では、育毛のためにはどんなシャンプーを選んだら良いのでしょうか? まずはは、洗浄力が強すぎないものでしょう。肌に余計な刺激を与えずに悪化した頭皮をケアしてくれるアミノ酸系のシャンプーがいいでしょう。 頭皮に優しくアミノ酸が浸透して取り除いてくれるのが、余分な皮脂だけなんだそうです。

リアップの3倍の効果!人気急上昇育毛剤

新育毛成分「キャピキシル」配合!無添加・無香料スカルプローション【THE SCALP 5.0C】(男女兼用)

THE SCALP 5.0C


リアップでも有名な医療成分ミノキシジルの3倍の育毛効果が確認された注目の新成分「キャピキシル」配合。 キャピキシルに関しては、日本初となる5%配合の認証マークの取得し、公式に認められた商品となります。また、「ザスカルプ5.0c」は、キャピキシルの他、再生医療でも注目の成長因子を含めた成分を41種類も配合しております。

THE SCALP 5.0Cの効果と詳細はこちら


おすすめ育毛剤ランキング 私が使っている育毛剤